目を閉じた女性の顔

アイプチは危険

日本人は生れつき一重瞼の人が多い傾向があります。
腫れぼったい一重瞼だと目つきが悪くなりがちで、第一印象でマイナスになることがあります。
また、女性だと一重瞼だとアイメイクをするのが大変苦労します。
一方、ぱっちりした二重瞼だと見た目が明るい印象になり、第一印象の好感度が高くなります。
目がぱっちりとした二重瞼なだけで、他のパーツの欠点をカバーできるほどです。
二重瞼になりたい女性のために、ノリやテープで二重のラインを作るアイプチなどのコスメもあります。
メイクの一つとして気軽にできるのが魅力ですが、人によってはかぶれを引き起こします。
また、顔を洗ったり汗をかいたりプールに入ると取れてしまうという欠点があります。

医療機関で二重瞼にする方法も人気があります。プチ整形では「埋没法」があります。
まぶたの下に極細な糸を数本埋め込み、皮膚と瞼板を結んでラインを形作る手術です。糸で留めることで癒着が起こり、自然なラインができます。
抜糸の必要はなく、お化粧や洗顔も翌日からできます。手術時間は5分~10分程度です。
手術にかかる費用は5万円~12万円程度が相場です。「部分切開法」と「全切開法」という手術もあります。
部分切開法や全切開法は埋没法とは違い、メスを使用して行います。瞼の脂肪が厚い人や、くっきりした外国人のような二重瞼になりたい人に向いています。
部分切開法は12万円程度、全切開法は25万円程度が手術費用の相場です。